濃い珈琲2分の1

ミルク2分の1

 朝と、お昼はこの一杯ずつで充分です。