読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨風、たまに霙

そんな中私はとてもみすぼらしい格好をして夜の人混みをかき分けてスマホでメールをしている。貴方に会いたくて、辿り着けばすでにその場所にいなくて。手も悴んで動かない。スマホの画面が雨の水滴で濡れて反応しないし、通りすがりの女性に何故か怒られる。なんとか電話が繋がったら、もういい加減にしろ!ってすごい勢いで貴方に怒鳴られた。どうして?どうして?びしょびしょに濡れた服で地下道を歩いて引き返す...みたいな夢。

最悪。しつこいなぁ私。貴方の邪魔にならないようにもっとちゃんと距離を考えなくちゃ。