読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

追いかけてくる夢

お兄さん二人と車でファミレスに行って、何か企んでいるようなので少し席を外したところから私は店を抜け出して、近所のお店に身を隠した。必死に探してくる二人がとても怖いんだけど、その内一人は静かに私を見つけ出しては解放して逃げさせてくれる。途中地下の商店街やデパートのエスカレーターの下、個人経営している生活感のあるトイレ、外の駐車場に逃げ隠れして、走って階段登って疲れて心が折れそうになりました。するといつも擁護してくれるお兄さんが先ほど隠れたトイレの持ち主の家族に一緒に会いに行って、そのお家はとてもゴミが多くて汚いんだけれどその感じがとても安心しちゃって。ここにずっと居たら良いよ、って家主が言ってくれたんだ。この人お家汚いけど実はすごく良い人!みんな良い人!と思ったところで目が覚めたんだけど、じゃあなんではじめ怖かったんだろう?という疑問。もう一人が悪者だったの?どうしてそんな人と一緒にいたの?私は最後も騙されていたの?そもそもどうして私は逃げ出したの?全部が謎な夢でした。