遅くなりました、詳細

離れていても繋がってくれて本当にありがとう。緊急な話で連絡をしようか迷っていたけど貴方には大切にしている人がいるし出来ないでいる。おおよその話が出来た人がいなくなってしまうのはとても辛いことだ。

まだ体調が不安定なのに仕事は絶対に休みたくないらしくたまに貧血気味です。傷口が塞がりそろそろシャワー生活が終わるかな。本人もお腹の方も生まれるのを望んでなかったんだと思う。「残念ですが」と先生が言葉を濁した時不意にもやった、と少し口角が上がっていた。これで良かったという安心感で妙な空気が流れる。病院から家に戻った後一人静かに泣いていたんだけど母性や悲しい感情が全くなく周りの期待を裏切って同情されてしまういやらしさが疎ましい様。これは賭けに勝っただけなんだよ。貴方のことばかり考えていて心ここに在らずな状態。「たまにはどこか出かけようか」「行きたい場所はない?」と急に優しくなったあの人も今は状況で心配しているけどあからさまな拒否にいつか疑われるんじゃ無いか心配です。